カテゴリー: 吉積佳奈のブログ

新聞折込チラシ約10年ぶり 福岡市郊外粕屋町JR原町駅前の質屋ハルマチ原町質店

LINEで査定できますチラシ福岡市郊外粕屋町JR原町駅前の質屋ハルマチハルマチ質店

https://youtu.be/tClnUT4kpx0 ‪LINEで査定できます!
↑只今、YouTubeで動画ブログ一万本ノックに挑戦中

新聞折り込みチラシ約10年ぶりに入れさせて頂きました。
土日祝日も朝10時〜夜7時まで通常営業いたしております。
福岡市郊外粕屋町JR原町駅前の質屋ハルマチ原町質店
お気軽にお問い合わせください。電話 092-939-1199

質屋パブリックコメント 期限 本日23時59分 福岡の質屋ハルマチ原町質店

質屋パブリックコメント福岡の質屋ハルマチ原町質店

質屋 パブリックコメント 期限 本日23時59分
 
皆様の 御親切 心より感謝申し上げます!
サイトが混み合っているのか?
原因は不明ですが入りにくいようです
そういう場合は FAX を送ってください!
1枚目に 必ず 「パブリックコメント」を明記
FAX警察庁 03-3581-0096
メール → shichiyaeigyou2020@npa.go.jp
 
質屋 パブリックコメント 期限 4月23日(木)23時59分
治安のいい日本を維持したいので非対面の
質取引の法改正に反対しています。何卒 御協力を!
原町駅前にある福岡の質屋ハルマチ原町質店 吉積佳奈
 

兎にも角にもコロナに負けずに乗り切りましょう!福岡の質屋ハルマチ原町質店

福岡の質屋ハルマチ原町質店の切らずに縫わずに織るだけマスク

切らずに縫わずに織るだけマスク の材料になる手拭いを
コロナが一段落しているであろうGW明けに予定している
ハルマチ鈴蘭セール2020 にお客様にお配りしようと
女性スタッフのIさんがセットしてくれました。

ゴムを探しているのですが、手に入らず手拭いのみの
お渡しになりそうです情報通が仰るにはゴムの代わりに
ストッキングの輪切りが使えるよとのこと。試してみます
兎にも角にも「コロナ」に負けずに乗り切りましょう(^^)!

1587000440975

検索 ⇒ 質屋 パブリックコメント    期限4月23日
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=120190028&Mode=0 
FAXの方は→ 全質連 03-3262-7025 へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
「治安のいい日本を維持したい」ので非対面の質取引の法改正に
猛反対しています。何卒、御協力を宜しくお願い申し上げます!
福岡の質屋ハルマチ原町質店 吉積佳奈 電話092-939-1199

どうしても必要な方へ新品洗いたての布巾(ふきん)で作る縫わない織るだけのマスク

春待ちボタン

春待ちボタン2

春待ちボタン3

春待ちボタン4

コロナウイルス騒動で「マスク」不足が深刻です。。
ウイルス対策にはきちんと手洗いが最も有効ですが

どうしてもマスクが必要な方へ新品洗いたての布巾
(ふきん)で作る縫わない織るだけのマスクのご紹介です。

手拭い屋さんの動画をヒントに 数年前 静かに手作り作家
としてデビューした「春待ちボタン」吉積も作ってみました。

マスクが無くなってどうしようもなくなったらお試しください。
喉を守りたい夜 寝るときにも使えます。思う存分洗えますし♪

※このマスクはウイルスを完全シャットアウトは出来ません※
福岡の質屋ハルマチ原町質店「春待ちボタン」吉積佳奈

「お金がお金になるって凄いよね!」子どもたちの素直な歓喜から学ぶことあり

福岡の質屋ハルマチ原町質店 (38)

数日前のテレビで「硬貨に金が使われていた」と
昔の話のように説明されていましたが過去形じゃないです。

記念硬貨には現在でも使われています。金が安かった頃に
作られたものは現在は「プレミア価格」になっています!

サンレイクかすやの 月一子ども茶道教室 で子どもたちが
私の祖父が創業した質屋の屋号をちゃんと覚えていて

「高山質店に行ったら100万円になるよ!
お金がお金になるって凄いよね!!」と話していたので

つい「いや100万円はいい過ぎよ」と反応してしまいました
TVコマーシャルの刷り込みの威力 今更ながら再認識しました。

(^^←吉積先生 お茶室でそう言った下世話な会話は慎みましょう。
家庭では教えない、学校では教えないこと、私の範疇で頑張ります!

JR原町駅前にある福岡粕屋の質屋 ハルマチ原町質店 代表 吉積佳奈

着物から作る正絹くるみボタン「春待ちボタン」福岡の質屋ハルマチ原町質店

福岡の質屋ハルマチ原町質店 春待ちボタン (2)


福岡粕屋「春待ちボタン」

25ニコさんこと竹澤智美さんからサンレイクかすやで行われる

大人気イベント春支度マルシェなどの手作り作家さんの出品会に
ハルマチ(春待ち着物)の作品用の着物や帯を出してください。」と
お誘いを受けたことが「
春待ちボタン」を作る切っ掛けでした。
他の作家さんは皆様 何かしらお手作りしてお持ちになるのに
弊店だけ材料のみというのはあまりにも芸がない。。と思った私は
前々から頭の中で温めていた正絹くるみボタンを「春待ちボタン」と
名付け 感謝の気持ちを価格に込めて → サンキュー

10個で390円+税で出品しました。作家さんがお好きなようにボタンから
更に素敵に加工してくださるもまた楽しいのです。着物では着そうもないけど
パーツでみると可愛い → モッタイナイ → ボタンなら取っておきやすい
→ 春待ちボタン

ちょうどボタンのサイズに合う着物と出合ったときでないと作れない
正絹くるみボタンですので量産はできません。 これからもいい材料と
たまたま出合ったときに作るゆっくりしたスタンスで作り続けます(^^)

春待ちボタンはハルマチの販売部に常時クリアケースに入れて置いて
おりますので、ご興味のある方はお気軽にお立ち寄りください。 
コートはボタンが違うだけで雰囲気が変えられます。

ブローチや髪飾りやヘアゴムや帯留などオリジナル加工も楽しいですよ♪

春待ちボタンはすべて着物から作っている正絹くるみボタン ですので
どうぞ「
日本のお土産」としても使って頂ければ幸いです。ハルマチ吉積佳奈